CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
にほんブログ村 その他ブログへ
↑クリックをお願いします。
CATEGORIES
<< "了解"は失礼?"承知"はOK?謎のビジネスマナーは誰がどうやって決めてるのか? | main | LINE(ライン)の連絡先(アドレス帳)へのアクセス禁止設定方法 アンドロイドスマホ版でのプライバシー設定 >>
第三者による不正アクセスを検知したため、パスワードを見直し、お支払い方法の再登録をお願いしますwww.Amozon-co-jp.pw 、詐欺サイト
0

    SMSで”第三者による不正アクセスを検知したため、パスワードを見直し、お支払い方法の再登録をお願いしますwww.Amozon-co-jp.pw”というメッセージが届いた。

     

    Amozon・・・パラオのドメインか・・・ろくでもない詐欺か。どんな詐欺ウェブサイトかなと気になったので、アクセスしてみると、よく出来ている。

     

    Amazonのパスワード、クレジットカード番号を等を盗もうとする詐欺サイト:http://www.Amozon-co-jp.pw

    アクセスしてみるのはよいですが、間違ってパスワードとか入力しないように。

     

    アマゾン詐欺サイト:よくできている外観は本物そっくりだ。

     

    アマゾンにサインインしようとすると、下記のような画面。

    サインイン以外の所にアクセスしようとすると、中国語でアクセスエラーメッセージ。中国と関係する詐欺サイトなのか?

     

     こういう詐欺が今後ますます増えてくるんだろうなあ。いずれ匿名でのインターネットアクセスできなくなってしまうかもね、こんなにNET絡みの犯罪が多いと。まあ、そのほうが安心か。監視社会のほうが楽かも。一部の権力者の権力として関し力が使われるだろうが、数年もすれば、その権力者自身もそのシステムに監視され、不正は発覚することになる。犯罪を減らすには文化・科学・システムを進歩させるしかないか、今の所。

     

    JUGEMテーマ:今日のお買い物

     


    | ニュース | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://wawiwuwewomemo.free-time.jp.net/trackback/391
    トラックバック