CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
にほんブログ村 その他ブログへ
↑クリックをお願いします。
CATEGORIES
<< ネット上での政治闘争 | main | 韓国・朝鮮が平和的統一か?戦争か? >>
政治腐敗:政治・芸能社会はコネ社会
0
    今回の東京オリンピックのロゴデザインの件は酷いね。この件をみて思うのは、デザインの優劣なんて関係なくて、所詮コネできまる世界なんだなあ。デザインの優劣なんて決めれないわな、各個々人の好みだから。
    芸術の社会は基本的にコネで決まるよね。芸事の実力なんてのは評価ができないから、政治的な力で誰を採用するとか、どの作品を選ぶとか決めるようになるのは自然な流れ。芸事を自分で楽しむのはいいけど、芸術で世間に評価されようなんてのは、コネ作りの競技で勝つことを目指すようなもんなのかな。

    まだ、歌・音楽・は少しは実力がでてくるが、売れるためにはコネが殆どだからなあ。絵画・デザインとかも素人が見ても実力の違いがわからないよね。専門家が勝手にこの線がいいとか、この色使いがいいとか勝手に自己満足しているようにしか見えないものに多額の税金払うのやめて欲しいなあ。不正の温床だよね。地方でもよく地方議員の親戚の芸術家の作品を公共の建物の前に数千万円で建ててるよね。個人の金で芸術作品に金はらうのは自由だけどさ。そう言えば、昔良く絵画取引で贈収賄する手法が流行っていたね。いまでもやってるんだろうな。ネットが発達してこういう不正が少しはわかるようになったので、まだましかな。これからこういう不正がでなくして欲しいけど、関係各位は不正を認めるわけないわな。状況証拠だけで、物証があるようなものでもないし。

    まず、こういう芸術作品に税金払うのは一切禁止しないとね。五輪ロゴの選考は、デザインには無記名で一般国民の投票で決めて、デザイン報酬は0円にしないと。デザインが選考されたら、名誉・宣伝になるので、デザイン料金は無料でいいよ。デザイナーに本当にデザインの実力があるのならば、一般国民の多くに選ばれるはずでしょう。
    素人の一般国民には素晴らしいデザインなんかわからないって言うような専門家のデザインなんか、国民の税金使ったイベントにいらんし。そういう大先生達は自分のデザインを身内だけに見せて、お互いに先生先生と呼び合って、互いに作品を褒めあって満足してたらいい。もちろん自分の金だけでイベント企画してくれ。

    政治の世界もコネで多くの所がきまっているようだね。以下の記事をみると。こんなのほんの一部だけだし。よく”美しい日本”とか”絆”とか言えたもんだな。どこの政権でも、こんな腐敗はあるわな。いろんな政権あるけど全てそれぞれの利権のためにがんばって争っているだけだなあ。誰でも、利権を応用に鳴るのだろう。抽象度のレベルが低い政治だとは思うけど、今の自分を含めた国民のレベルに適合しているのだろう。自らの国を良くしたいと思うならば、まずはこういう不正がばれるような仕組みづくりが必要だな。

    ============================================
    【五輪エンブレム】深刻な影響及ぼしかねない佐野研二郎のトートバッグ問題★24 ©2ch.net
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1439355792/


    31 :名無しさん@1周年:2015/08/12(水) 14:05:47.35 ID:Jw1X1KCU0
    ttp://zhao.jugem.jp/?eid=904より 
    >東京五輪ロゴのデザイナーをめぐる最大の疑惑は別のところにある。 
    >デザイナーの佐野研二郎氏は、実は、国立競技場でミソをつけたスポーツ振興センター 
    >(JSC)の職員の親戚なのだ。この職員は河野一郎JSC理事長の右手と言われる。 

    佐野 研二郎(元博報堂、「MR_DESIGN」、グラフィックデザイナー、多摩美術大学教授) 

    兄:経済産業省 商務情報政策局 情報経済課長【佐野 究一郎】 

    JSC理事長 河野一郎の右腕で佐野研二郎の親戚:日本スポーツ振興センター【佐野 総一郎】 

    経産「博報堂よ。デザイン料多めに払うから、五輪商標管理で天下り〇人引き受けてや」 
    博報「OK。ほな、受賞者はいつもの佐野さんトコの弟にするわ」 
    経産「そやな。佐野の弟なら、JSCにも親戚いるし、話がツーカーや」 
    博報「経産よ。お主もワルよのう・・」 

    70 :名無しさん@1周年:2015/08/12(水) 14:08:54.95 ID:+rEXaXm00
    ◆いわゆるひとつの絆ってこと?◆ 

    佐野研二郎←←2020東京五輪エンブレム受賞者 元博報堂 
    2014年多摩美術大学・統合デザイン学科・教授に着任 

    永井一史←←五輪エンブレム審査委員長の息子で博報堂の五輪担当 
    2014年多摩美術大学・統合デザイン学科・教授に着任 

    永井一正←←五輪エンブレム審査委員長 
    http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/poster/h_jpg/90_2_1.jpg←佐野エンブレムってこれにも似てない? 
    ↑↑永井一正 ポスター・ライフ 1957-2014にも展示 

    佐野 究一郎←←佐野研二郎の兄 経済産業省 商務情報政策局 情報経済課 課長 
    富山県理事・商工労働部次長として2014年永井一正 ポスター・ライフ1957-2014展の開催に関与 

    長嶋りかこ←←五輪エンブレム選考委員 博報堂社員で佐野の元部下 
    2014毎日デザイン賞受賞者で選考のための調査委員には佐野研二郎 

    高崎卓馬←←五輪エンブレム選考委員 電通社員でサントリーのCMプランナー 
    サントリーオールフリーのプレゼントトートバッグも担当 

    浅葉克己←←五輪エンブレム選考委員&(佐野と共に)2014毎日デザイン賞調査委員 
    民主党のロゴのデザイナー JAC理事長河野一郎は民主党政権が任命 

    (河野理事長の右腕と呼ばれるJAC職員が佐野の親戚という話もネット上にあるが果たして?) 

    135 :名無しさん@1周年:2015/08/12(水) 14:13:23.45 ID:g/X111XG0
    第5回 佐野 総一郎 (運営部運営調整課) 

    日本スポーツ振興センター 総務部経営企画室 専門職 
    2004年10月〜2010年3月 JISS 運営部 運営調整課 
    同 NTC設置準備室 

    http://www.jpnsport.go.jp/jiss/column/exworker/tabid/1018/EntryID/21/Default.aspx 

    305 :名無しさん@1周年:2015/08/12(水) 14:24:32.79 ID:+vsqlwWw0
    多摩美術大学 統合デザイン学科開設 (2014年4月) 
    永井一史(永井一正の息子、HAKUHODO DESIGN設立)と佐野研二郎が教授に就任。 

    経済産業省 商務情報政策局 情報経済課 課長 佐野 究一郎 
    即ち佐野研二郎の兄が、平成23年6月〜平成26年6月に富山県理事・商工労働部次長として、 

    永井一正 ポスター・ライフ 1957-2014 
    富山県立近代美術館、2014年4月19日(土曜)から6月1日(日曜)開催に尽力。 
    http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/exhibition/exh_2014/exh_14_1.htm 

    この展覧会で、永井一正氏のあの作品が展示された。 
    http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/poster/h_jpg/90_2_1.jpg 

    同展の開催期間中に佐野究一郎が石井楼貮抻蓋知事や美術館長の雪山行二氏らと 
    「富山県経済・文化調査団」としてアメリカ美術館巡り6日間の旅をする。 

    この頃から、佐野氏の周辺がエンブレムを担当することがほぼ決まっていたようだ。 
    佐野研二郎、北川一成、池田亨史によるオリンピックロゴ作成の実践記事、 
    (超実践!オリンピックのロゴをつくる!! 
    2020年のために今、できること 
    2014年4月26日(土)発売著者:デザインの現場編集部価格:2,700円(税込) 
    http://www.cinra.net/news/20140428-mojinotsukurikata?device=desktop 

    さらに、佐野兄弟の親戚で、JSC理事長の右腕といわれる、日本スポーツ振興センター職員の佐野総一郎を通じてJSCへの根回しも盤石にする。 

    そして2015東京オリンピックエンブレム選考 (2015.7.24) 
    受賞者 佐野研二郎 
    審査委員長 永井一正 
    選考委員 浅葉克己 高崎卓馬 長嶋りかこ (まだ34歳で佐野の元部下) 

    2014毎日デザイン賞選考(2015.3.4) 
    受賞者 長嶋りかこ 
    調査委員 浅葉克己 佐野研二郎 

    つまり博報堂の八百長で応募資格を制限し、予定通り仲間内だけで決めてしまった。 
    永井一正に気に入られるように作ったのがあの弔旗デザイン。並べると葬式エンブレム。 
    http://i.imgur.com/FcSoVDi.jpg 
    http://img.47news.jp/korean/assets_c/2015/02/TR2015020200128-thumb-260xauto-24984.jpg 
    http://i.imgur.com/DcJko13.jpg 

    そしてサントリーオールフリーのプレゼントトートバッグ 応募期間 (2015.7.7〜8.31) 
    (受任者)佐野研二郎 (推薦者)高崎卓馬 

    こうして悪事が露見したというのがこのスキャンダルの時系列。 
    せめて一週間前に佐野が、黒から江戸紫への変更を受諾していれば致命傷は受けずに済んだものを。 
    http://i.imgur.com/0nmP787.jpg 

    =====================================================

    JUGEMテーマ:アート・デザイン
    | 政治・経済 | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://wawiwuwewomemo.free-time.jp.net/trackback/357
    トラックバック