CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
にほんブログ村 その他ブログへ
↑クリックをお願いします。
CATEGORIES
夢日記:ローマ法王がローマにいない時, The time Pope is not in Rome.
0
    最近見た夢の記録。ただの夢の記録です。

    ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    ローマ法王が外国を訪問中に、ローマ・バチカンでイスラム系組織によるテロが発生して、死者がでているとのニュース。
    テロは複数起きて、多数のカトリック教徒の聖職者、僧侶、司教、枢機卿、その他関係者が殺害されているようだが、正確な被害は不明。ローマが危険なので、ローマ法王はローマに戻れず、しばらく外国のカトリック教会に滞在。
    イギリスでもイスラム系のテロ組織が、テロ活動を開始して、多数の被害。
    しばらくして、ロシアがヨーロッパ諸国に侵攻してきたとのニュース、ハンガリー、フィンランド、スウェーデンなどに侵攻しているとの不正確な情報が流れている。現地は混乱しているようだ。
    フランスでもイスラム系テロが活発化。
    ヨーロッパでの紛争のニュースが多く流れている。
    ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
     
    JUGEMテーマ:ひとりごと



     
    | オカルト | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
    皆既月食 2014年10月8日 October 8th, 2014 Blood Moon
    0
      JUGEMテーマ:予言
      今日は皆既月食で月が赤くなるそうだ。Blood Moonとかとも呼ばれるそうです。 なんかユダヤの儀式と関連があるとかいう話もある。この後。戦争かテロか金融恐慌でも始まるのかな、怖いね。まあ、逆に人類にとって、いいことがあるかも知れないしね。久しぶりに赤い月をみてみるかな。 明日からいったい何がおきるのだろうか。
      ===引用=============================================================
      国立天文台 月食各地予報 bloodMoonPlan-Tokyo141008.JPG bloodMoonPlan-Osaka141008.JPG ------------- http://www.pro-fx.info/2009/06/nasa2014.html
      以下の6つのユダヤの祭りが立て続けに皆既日食か皆既月食に重なります。
         太陽暦    ユダヤ暦         現象     ユダヤの祭
      2014年 4月15日 5774年ニサンの月15日   皆既月食  過越の祭初日
      2014年10月 8日 5775年ティシュリの月14日 皆既月食  仮庵の祭前夜祭
      2015年 3月20日 5775年アダルの月29日   皆既日食  宗教暦新年前日
      2015年 4月 4日 5775年ニサンの月15日    皆既月食  過越の祭初日
      2015年 9月13日 5775年エルルの月29日   部分日食  政治暦新年前日
      2015年 9月28日 5776年ティシュリの月15日 皆既月食  仮庵の祭初日 ===================================================================

       
      | オカルト | 20:00 | comments(0) | - |
      ポールシフトによる地殻変動
      0
        ポールシフトが大分進んで来たみたいだ。磁極の位置が大分ずれてきた。気になる方はデータのリンクなどは自分で調べて下さい。データまとめる時間ないので。

         ポールシフトが進んでいるので、今、地震、火山が増えているようだ。地震、火山等の現象より、もっとすごい地殻変動が起きる可能性があると予測している。日本の地面は地殻変動で高度があがるようだな。どこが沈むのだろうか?西ヨーロッパ、北ヨーロッパ、ロシア北端、アメリカ東海岸、オーストラリア、アフリカ南端ぐらいは沈下していくのだろうか。まあ、度合い次第だけど。大したことないと良いが。
         日本が隆起するといっても、どちらにせよ、ある程度の災害はまぬがれないだろうなあ。インターネットもいつまでつかえるのかな。ネットがないと退屈しないか心配だ。

        ここだからこそ味わえた純粋な愛 ヘミシンクのふるさと・モンロー研わくわくドキドキ体験記

         
        | オカルト | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
        ローマ法王とエリザベス女王とカナダ首相が悪魔教儀式で5万人の子供を拷問・虐殺?
        0
          JUGEMテーマ:オカルト
          うげー、まじか・・・ とても信じられん・・・  いや、でもいくつか物証と証言がでている・・・ イギリス王室が悪魔教儀式で人間の生贄を捧げているとかいう話は、オカルト系の噂ではたまにみたが・・・ まさかこんな大規模とは・・・ 多少ソースあたってみるかな。根拠のないガセネタというわけでもなさそうなので、ネット調べれる程度のことは見てみるかな。 嫌でも待てよ、告発した神父さん殺されてたな・・・ ブログにこんな記事書いて、だいじょうぶかな? まあ、MI6が本気出せば、ブログ記事なんか簡単に削除するわな。わざわざ庶民一人一人を相手してられないわな。

          これは、カナダだけでなく、USAとか他の国でもやっているだろうな。しかし、怖すぎる・・・ 彼らは一般の人間とは違う種族なのだろうか?人間が他の動物を食べるように・・・・  怖い・・・ いや人間自体も恐ろしい物なのか。 =====================================================
          エリザベス女王とバチカンが運営していた学校の敷地から子供達の大量の死体が発見される
          ニュース動画
          エリザベス女王とバチカンによるモホーク族の子供達の大量虐殺がカナダで明らかになる By Alfred Lambremont Webre, JD, MEd (2011年10月8日の記事です) カナダのブラントフォードにて モホーク族の為に1970年に閉鎖されるまで英国教会とバチカンによって運営されていたモホーク研究所の寄宿学校内にて、モホーク族の子供達の集団墓地が地中探知レーダーによって発見されました。 教会と国家の犯罪国際法廷(www.itccs.org)の秘書であるケビンアネット牧師によると、モホーク族の研究所は、1832年にイギリスの英国国教会によってモホーク族の子どもたちの世代を投獄し、破壊する為に設立されました。カナダでは最も早く設立されたインディアンの為の寄宿学校は1970年まで続きました。そしてほとんどの全寮制学校の様にそこへ投獄された子供達の半数以上は決して戻る事はありませんでした。それら子供達の多くが学校の周辺に埋められています。 今では隣接する地中レーダーによる予備スキャンはモホーク研究所本館を閉じることになりました。1970年にモホーク研究所が閉鎖される直前にモホーク族の子供達の集団墓地をカムフラージュし、ジュネーブ条約、国際刑事裁判所、および協力国の裁判所の下、大量虐殺と人道に対する罪で追訴される事を回避する為に15から20フィートの土が運び込まれ、集団墓地の上に置かれたとモホーク族の研究所は明らかにしています。 今年の10月下旬にベルギーのブリュッセルとアイルランドのダブリンにて教会と国家の犯罪に関する国際法廷(ITCCS.org)は、司法手続を開始する予定です。法医学的証拠によると、人道に対する子供達への大量虐殺の罪の為です。故意に子供の大量虐殺計画と隠蔽工作に参加したとされる、カナダと英国国教会の頭であるエリザベスウィンザーと教皇ヨセフラッツィンガーに対してです。 裁判のセッションは、もともとロンドン、イギリスで開催されるとされていましたが、英国政府は理由もなしに犯罪に関する国際法廷の国務長官と主要な法律家とスタッフへの入国を拒否しています。 モホーク研究所内で地中探知レーダーによって発見されたモホーク族の子供達の大量埋葬地は目撃者ウィリアム・クームズのビデオテープ証拠に続くものです。それは1964年10月、カナダと英国国教会の頭であるエリザベス・ウィンザーがブリティッシュコロンビア州にあるカムループスの先住民学校を訪れ、10人の若い先住民の子供達を選び、彼女の足にキスをさせ、伝えられるところによると湖でのピクニックの為に学校から彼らを連れて行ったというものです。 その10人の先住民の子供達は決して姿を見せることはありませんでした。エリザベスウィンザーの子供達の虐殺を教会と国家の犯罪国際法廷(ITCCS.org)に証拠を提供したクームズ氏は2011年2月に殺害されています。幸いな事に、クームズ氏の証言は生前にビデオに録画され、裁判で有効なものになっています。 拷問の儀式でモホーク族の子供達を拷問するため使う(体を引っ張り裂く形式の)拷問台のような器具は現在では閉鎖されたモホーク研究所内で発見されているとケビンアネット牧師は述べています。モホーク族の地域社会の目撃者達は子供達に対する拷問儀式において赤いローブの司祭達を見たとはっきり述べています。 これらの類似点は国と英国国教会の頭であるエリザベスウィンザーを示唆している。彼女はこの組織的な大量殺害計画と儀式的拷問や英国国教会とバチカンにより運営された英国国教会の寄宿学校での殺人を個人的にも知っており、命令し、参加していたのです。 インタビューでアネット牧師はカナダの主流なメディアやカナダ政府は隠蔽工作とモホーク研究所のモホークの子供達への大虐殺の発見の報道管制を続けいると述べています。

          --------------------
          子供5万人大虐殺の罪でローマ法王とエリザベス女王に対し懲役25年の有罪判決
          皆さんこんばんは。どうりでローマ法王ベネディクト16世が、在任中に突然退任を発表したわけです。 ブリュッセルにある、The International Common Law Court of Justice(国際慣習法裁判所)の法廷が、懲役25年(仮釈放無し)の有罪判決を、2月25日、ローマ法王ベネディクト16世(本名:ヨーゼフ・アロイス・ラッツィンガー)と、英国王室エリザベス女王、そしてカナダのカナダのスティーブン・ハーパー首相らに対して下しました。その罪状は5万人以上の子どもの大虐殺というあまりにもおぞましい内容です。 まず最初に、酷い殺され方をして、悪魔の犠牲になった子供たちのご冥福を心からお祈りします。 ※Common Lawとは、これまでの判例の積み重ねによる、成文化されていない一般慣習法のことです。 ■ バチカンや英国王室がサタニズムの牙城であり、子どもの生贄を必要としているという悪魔教の核心が、これで如実に証明されたことにもなりますね。これは、Kevin D. Annettさんという、ご自身も牧師さんである方が、暗殺の危機にさらされながら、地道な現地調査を重ね、動かせない事実を集めて、国際的な裁判所に提訴したものです。元記事(英文)はこちら> http://itccs.org/  この世紀の大ニュースはイルミナティメディアは絶対に報道しませんので、是非とも拡散をお願いいたします。 ■ バチカンと英国王室は、カナダの先住民インディアンである、モホーク族の寄宿舎で虐殺を行なっていました。これは1960年代から行われていたと言われる、とんでもないジェノサイドで、子供たちを強制的に寄宿舎に入れ、細菌感染や拷問などで、推定5万人以上を殺害したというものです。それって、懲役25年じゃなくて即ギロチン行きですよね。無垢な子供たちが、何のいわれもなく誘拐されて殺害されるなど、とても考えられないことですが、血を欲する彼らは平気でやっていたことでしょう。

          -------------------------
          国際慣習法裁判所:子供5万人大虐殺の罪でローマ法王とエリザベス女王に対し懲役25年の有罪判決
          『ブリュッセルにある、国際慣習法裁判所の法廷が、懲役25年(仮釈放無し)の有罪判決を、2月25日、ローマ法王ベネディクト16世(本名:ヨーゼフ・アロイス・ラッツィンガー)と、英国王室エリザベス女王、そしてカナダのカナダのスティーブン・ハーパー首相らに 対して下しました。』

          kkitmur@kkitmur フォローする 流石にうさんくせーと思ってまず国際慣習法裁判所なるものがそういう声明を出しているかを確認したら、確かにそういう組織は存在していて、そういう文書も出していた 返信 リツイート お気に入りに登録 2013.03.02 23:42

          愛の世界へ@HagaruA フォローする 関心のある人はもう既にイギリスのエリザベス女王や、ローマ法王、そしてカナダのハーパー首相ら16人に逮捕状が出たことを知っています。出したのは国際慣習法裁判所で権威ある組織です。 返信 リツイート お気に入りに登録 2013.03.04 01:26

          kkitmur@kkitmur フォローする でも僕の記憶によれば慣習国際法は国際司法裁判所が普通に取り扱っている・・・というか国際慣習法裁判所なる組織に記憶が無い。この組織は正当なものなのかなと調べた。そこで分かったのは、この裁判所は「国家及び教会による犯罪に関する国際法廷」なるダブリンの市民団体の内部組織だということ 返信 リツイート お気に入りに登録 2013.03.02 23:46

          kkitmur@kkitmur フォローする つまるところ国際慣習法裁判所なる組織は、外国の反教会反英国団体のそういう組織だったという訳。模擬裁判というやつで、何の効力もないし、もとから英国王室は悪い、カトリックは悪いというためのものだった訳なの。そりゃ報道されないね。やースッキリした 返信 リツイート お気に入りに登録 2013.03.02 23:50 =====================================================

          【送料無料】大英帝国の異端児たち [ 越智道雄 ]

          大いなる秘密 現代グローバル国家を操る巨悪の正体が見えた!! 下 「世界超黒幕」 / デーヴィッ...  
           
          | オカルト | 20:01 | comments(0) | - |
          臨死体験の予言 松下電器の研究者の体験?
          0
            JUGEMテーマ:予言
            松下電器の研究者の臨死体験を読んだ。予言の内容に関心を引かれたので、以下に記録した。

            1991年 ソビエト崩壊
            2016年 USA崩壊
            2021年 現代の文明世界の崩壊?

            となるのかな?まあ、予言の内容は当たることはよく見るけど、日時があたるのはあまりみない。日時が詳細に指定してある予言ほど、予言日時だけでなく予言内容も当たらなくなるような傾向があるように感じるな。

            USA崩壊したら日本どうなるのかな?独立するのは難しいだろうなあ。中国の自治区にでもなっているのかな?

            ===引用================================= <a href="http://ameblo.jp/64152966/entry-11826318880.html">【第二話】 私が本当に信じた唯一の臨死体験実話</a>

            1981年4月27日の事故〜臨死体験の時に見た
            世界の過去現在未来のフラッシュ。

            10年後 ソビエトの崩壊

            35年後 アメリカの崩壊

            40年後 世界の崩壊
            ==================================

             
            | オカルト | 20:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
            2014-15年のユダヤ祭日に日食と月食が起きる
            0
              JUGEMテーマ:予言
              2014年から2015年の間はユダヤの祝日に日食・月食がよく起きるそうだ。宗教儀式や予言と日食月食は関連があるのかな?古代であれば、日食・月食を予言して、イベントを行うと人民を先導しやすかったんだろうな。以外に今でも効果のあるものなんだろう。ところでどこで日食・月食が見られるのかな?イスラエルで日食・月食見られるってこと?

              ======================================================================
              2014年に始まる「天のしるし」

              米国のマーク・ブリッツ牧師は、NASAのデータや他の天文学的データを調査した結果、「2014年4月〜2015年9月のわずか約1年半の間に、ユダヤの祭の日に合わせて、『月食』と『日食』がたて続けに起こることがわかった」

              2014年4月15日 過越の祭り ・・・ 皆既月食
              2014年10月8日 仮庵の祭り ・・・ 皆既月食
              2015年3月20日 宗教暦新年前日 ・・・ 皆既日食
              2015年4月4日  過越し祭 ・・・ 皆既月食
              2015年9月13日 ユダヤの政治暦の新年の前日 ・・・ 部分日食
              2015年9月28日 仮庵の祭の初日 ・・・ 皆既日食
              ======================================================================
              【送料無料】2014年ユダヤの大預言 [ 久保有政 ]
               
              | オカルト | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
              ユダヤ第三神殿の建設を始めているのかな?
              0
                JUGEMテーマ:予言
                イスラエルが何か謎の動きをしているので、そろそろ第3神殿の建設を開始するのではないだろうかと思って、検索してみて、下記のような記事を見つけた。わかりやすく書いてくれてた。フムフム。

                 しかし、イスラム教の岩のドーム壊して、第3神殿をその上に建設する方法だと、また紛争がひどくなるというか、戦争になるのかな。同じ場所にこだわらずに、すぐ隣につくって仲良くするとかはできないものなのだろうか?

                 今世界中で紛争が多いね、これも予定通りなのかもね。大きな紛争がない地域ってオーストラリアの辺りぐらい?オーストラリア周辺もしらないだけで、何か大きな紛争有るのかな?オーストラリアってどんなところなんだろうか?一度ぐらい行ってみるかな。カンガルーぐらいしかイメージ無いけど。オーストラリアにはなんか文化的な遺跡とかないのかな?先住民の文明がなんか少しはあると思うんだけど、だれも見つけてないのか?マイナーなものしか無いのか。いつか見に行こう。

                ===引用始======================================================================
                ユダヤ第三神殿の建設

                2010年3月24日   田中 宇
                 3月15日、パレスチナ(イスラエル)の聖都エルサレムで、フルバ・シナゴーグというユダヤ教の礼拝所の再建竣工式がおこなわれた。エルサレム旧市街のユダヤ人地区にあるこのシナゴーグは、18世紀に建てられたものの数年後に破壊され、19世紀に再建されたが1948年のイスラエル独立時の中東戦争でアラブ軍によって再び壊された。67年の第三次中東戦争でイスラエルがエルサレムを占領した後、シナゴーグの再建が検討され、最近になって再建工事が進み、三度目の再建が実現した。 (Hurva Synagogue From Wikipedia)

                 3月15日にフルバ・シナゴーグが再建されたことは、ある「預言」と関係している。18世紀にリトアニア(当時はポーランド)のビリニュス(ビルナ。当時の欧州ユダヤ文化の中心地のひとつ)に住んでいたビルナ・ガオン・エリア(Elijah ben Shlomo Zalman)という高名なラビ(ユダヤ伝道者)が「フルバ・シナゴーグが3度目に再建された時、第三神殿の建設が始まる」という預言を残していたと報じられている。 (Vilna Gaon From Wikipedia) (If the Vilna Gaon was right, the 3rd Temple is on its way)

                ===引用終=================================================================
                海外格安航空券の最安値比較はココ

                【送料無料】るるぶオーストラリア

                QLOOKアクセス解析
                | オカルト | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
                マレーシア航空機乗客の携帯電話がまだつながる
                0
                  JUGEMテーマ:国際社会
                  マレーシア航空機乗客の携帯電話がまだつながるそうだ。数人の携帯電話と書いてあるので1個だけの携帯電話ではなく、複数の携帯電話がつながるということだろうな。うーん、いまどき携帯がつながれば場所の特定などすぐに出来るイメージがあるが、なぜみつからないのだろうか? 異次元空間にいってしまっても、近い世界線にいると電波が届くことが有るのだろうか。まあ、いずれ戻ってくるのをまって調べるとよいかな。太陽風が収まる頃にでも飛行機は戻ってこれるだろうかな。乗客も一緒に戻ってこれるとよいが、機体や携帯電話等の物体だけ戻ってくる可能性も高そうだ。また戻れる時期も予測しがたいね。1週間ぐらい先ならいいけど、何百年も先の世界に現れるといろいろ実生活困りそうだ。  マレーシア航空機が戻ってきたら、すごいニュースになるのだろうか?または報道管制かかって、どこかの会場に不時着して漂っていた程度のニュースで終わるのだろうか。

                  ----引用----------------------------------------------------
                  マレーシア航空機乗客の携帯電話がつながるニュース
                  マレーシア航空の旅客機の捜索活動には、ベトナム、インドネシア、タイ、中国、シンガポール、オーストラリア、アメリカから、30を超える飛行機や船舶が参加しています。専門家は、レーダーや飛行情報をもとに、「この旅客機は、ベトナム近海に墜落した可能性がある」と語っています。 この出来事に関する情報が錯綜していることから、中国政府に対する圧力が増しています。中国は、消息を絶った旅客機の乗客の家族からの圧力を受け、作業グループをマレーシアに派遣しました。乗客の家族は、声明に署名し、「乗客数人の携帯電話は今もつながり、電話をかけると呼び出し音が鳴るが、誰も応答しない」と訴えました。そのため彼らは、中国当局に対し、これら携帯電話の持ち主の居場所を特定するよう求めています。この要請を受け、中国は、マレーシアに対し、捜索活動を進めるよう求めると共に、海上や上空の捜索活動のために衛星10基を投入しています。
                  ------------------------------------------------------

                   
                  | オカルト | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  マレーシア航空機が異次元空間に移動
                  0
                    JUGEMテーマ:オカルト
                    2014年2月8日にマレーシア航空(Malaysia Airlines)MH370便のボーイング(Boeing)777型機がマレーシアのクアラルンプールから中国の北京の航空路線上で姿を消した。急に消えたから、ミサイルか爆弾で攻撃されたのかなと思ったけど、違うようだ。異次元空間に消えた気がするので、適当な予測を書いてみる。

                    この飛行機は一時的に異次元空間に移動しており、しばらくすると地球上の何処かに急に再度現れる事が可能かと思います。再出現する場所は計算によるとアメリカのアリゾナ砂漠の辺りと予測しています。乗客全員が無事に生還できるかと思います。よかったよかった。
                     
                    | オカルト | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    通り魔事件に注意だそうな
                    0
                      JUGEMテーマ:オカルト
                      東京で数人が殺害される通り魔事件がおきるかもと予言している人がいた。ネットの掲示板での書き込みでも見たのかな?不景気が長く続くと怖い世の中になってくるようだ。安全な世の中に変わって欲しいなあ。人間では無理なことなのだろうかね。
                       
                      | オカルト | 20:00 | comments(0) | - |
                      | 1/3PAGES | >>