CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
にほんブログ村 その他ブログへ
↑クリックをお願いします。
CATEGORIES
NHK放送受信料免除申請 特別養護老人ホーム入所者
0

    特別養護老人ホームに入所している知人のNHK放送受信料免除申請手続きを手伝った記録。

    NHK放送受信料の免除基準内容

     

    1:NHKふれあいセンターに問い合わせる。

     障碍者の申請書はここから送付できるが、社会福祉事業施設入所者(特別養護老人ホーム入所者)の申請書は各地のNHKから送付するとのこと。 NHK地方窓口の電話番号を紹介してもらった。
     (市役所にも、障がい者または生活保護者を対象とした2種類のNHK受信料の免除の申請書がある)
     
    2:NHK地方窓口
     NHK放送受信料免除書類を自宅まで送付してくれるとのこと。
     NHKの担当者が、施設の方で手続きをしてくれているのではないですか?と質問があったが、施設の方で個人の受信料免除の手続きはしていなかった、NHK受信料も引き落とされ続けている。(施設に依るのか?)
     施設に対する受信料免除と個人の受信料を混同して、個人の受信料免除をしていない方もいるだろう。NHKの方から積極的に免除申請を通知する事はしていないようだし、混同させるような質問はするべきではないだろう。

     

     

    3:書類に必要事項を記入後に、社会福祉事業施設で必要事項の記入、施設長の押印を依頼する。社会福祉事業施設の担当者も、詳細を知らないことが多いので事前に手続きについて電話連絡しておくこと。今回のケースでは施設が必要事項の記入おういん後に、施設から書類を発送してもらえた。

     

     

    4:NHKで書類受理後約1か月後に、"特別養護老人ホーム入所者のNHK受信料免除申請の受理通知書"というハガキが届いた。

     

     

    5:銀行振替している人は、NHK料金の引き落としが停止しているか確認する。停止していない場合は、銀行で自動振替停止の手続きを行い、NHKに問い合わせる。

     

     

     

    JUGEMテーマ:政治


    | 政治・経済 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    Edubuntu14.04.5 LTS+日本語環境 インストール手順
    0

      Edubuntu14.04.5 LTS + 日本語環境 インストール手順

       

       Edubuntu14.04.5 LTS, Ubuntu 18.04.1 LTS

       

      ======================================================================

      1:ダウンロード

      https://www.edubuntu.org/download から下記のISOファイルをダウンロードし、DVDに焼く。

      http://cdimage.ubuntu.com/edubuntu/releases/14.04.2/release/edubuntu-14.04.5-dvd-amd64.iso

       

       

      2:インストールPCにインターネット接続可能なLANケーブルを差す > DVDをインストールするPCにセットし、DVDより起動する。

       

       

      3:Language: 日本語 (30秒以内に何かキーを押さないと自動でインストールが英語で進む)> Enter > Edubuntuをインストール > Enter > ようこそ:日本語 > 続ける > 無線:このネットワークに接続する:ネットワークカードを選択 (うまくできないときは”Wi-fiネットワークに今すぐには接続しない”を選択)> 続ける > Edubutuのインストール準備:”インストール中にアップデートをダウンロードする”、”サードパーティーのソフトウェアをインストールする”にチェック > 続ける > Edubutuインストールオプション(パート1):”Gnome代替インターフェース”にチェック > 続ける > Edubutuインストールオプション(パート2):全てのパッケージにチェック > 続ける > インストールの種類:”ディスクを削除してEdubutuをインストール”、”Use LVM with the new Edubuntu installation”にチェック (PC上にある全データ(OS含)消えるので注意)> インストール > ディスクに変更を書き込みますか?: > 続ける > どこに住んでいますか?:Tokyo > 続ける > キーボードレイアウト:日本語:日本語 > 続ける > あなたの情報を入力してください:適切な情報を入力し、記録しておく。ここで管理者ユーザーを作成する > 続ける > インストールが完了しました:再起動

       

       

      4: Edubuntu起動 > 先ほど作成したアカウントでログイン(GNOME Flashback(Metacity)デスクトップを選択) > ソフトウェアの更新:今すぐインストールする (”ソフトウェアの更新”ウィンドウが自動で出ていない場合は、アプリケーション > システムツール > システム管理 > ソフトウェアの更新)> 認証:パスワードを入力 > 認証する > Ubuntu 16.04.5 LTSのアップグレードが利用可能です:今すぐアップグレードする > 認証:パスワードを入力する > 認証する > ソフトウェアの更新 > 今すぐ再起動 > 再起動・ログイン > Ubuntu 16.04.5 LTSのアップグレードが利用可能です:今すぐアップグレードする > 認証:パスワードを入力する > 認証する > リリースノート:アップグレード > アップグレードを開始しますか?:アップグレードを開始 > unattended-upgradesを設定しています:現在インストールされているローカルバージョンを保持 > 進む > サポートが中止されたパッケージを削除しますか?:削除 > アップグレードを完了するには再起動してください > すぐに再起動 > ログイン (”セッションの開始に失敗しました”とメッセージが出てログインできない時は、デスクトップ環境を"Ubuntu(Unity)"に変更>再起動(Ctrl + Alt + Delを2回)> GNOME Flashback(Metacity)でログイン)> アップグレード・再起動をアップグレード通知がなくなるまで複数回実行する 

       

       

      5:画面右上の歯車アイコン > システム設定 > 地域と言語 > インストールされている言語の管理 > 言語サポート > 言語サポートが完全にはインストールされていません:インストール > 認証:パスワードを入力 > Authenticate > 言語のインストールと削除 > 日本語を選択 > 適用

       

       

      6:アプリケーション > システムツール > 端末 > 下記コマンドを実行 > 画面右上の歯車アイコン > 再起動

      ----------------------------------------------------------------------------------------------------------

      $ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
      $ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
      $ sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/bionic.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
      $ sudo apt update

      $ sudo apt-get upgrade
      $ sudo apt-get dist-upgrade
      $ sudo apt-get install ubuntu-defaults-ja

      --------------------------------------------------------------------------------------------------

       

      参考:https://www.ubuntulinux.jp/japanese                                                     

      〔終〕

      ======================================================================

       

      Edubuntu(エデュブントゥ)はUbuntuファミリーの一員のLinuxディストリビューション。学校の教室、家庭やコミュニティでの使用に向けて設計されている。

       

      JUGEMテーマ:ITメモ

       

       


      | ITメモ | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
      食道裂孔ヘルニア 胃を下に引っ張って直してみる 逆流性食道炎
      0

        食道裂孔ヘルニアになってしまったので、民間療法で治療できるか実験。ネットで検索したが食道裂孔ヘルニアの民間療法はみあたらないので、自分で治療法開発することにした。

         

         胃を下に引っ張ればなおりそうだなと思い、下記をやりつづけたら、なんか治ってきた。胃を下に引っ張ったり、横隔膜鍛えたら治るのかな?

         

            − まず腹圧が上がらないように腹に力をいれないようにして、すこしまえかがみになる。

            − 急に体を後ろに反りながら、できるだけ腹を前出す。この時は肺の部分の圧力があがらないように息を吸いながらやる。

         

        参考:

        下部食道括約筋を鍛える方法!!胃酸の逆流はこのエクササイズで治せ!

        https://azuc.asia/逆流性食道炎/473/

         

         

        JUGEMテーマ:民間療法


        | 医療・健康 | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
        | 1/109PAGES | >>